WEBマーケティングに強い京都の株式会社インフォクレスト SEO対策 ウェブコンサルティング メールマーケティング ソーシャルメディアマーケティング ウェブコンサルタント

ブランドプロテクション(誹謗中傷対策)

サービスの概要

ネット社会の新たなリスク管理

インターネットの台頭により、口コミマーケティングが加速度的に影響力を増しており、企業はその利点をうまく利用し、ウェブマーケティングに圧擁しています。しかし、ネット社会の口コミは諸刃の剣でもあり、好意的な評判が一瞬で伝わるということは、ネガティブな口コミもまた、一瞬で広まるということでもあります。ビジネスにおいてあまねくすべての人に満足するサービスを提供することは困難です。 一部のモンスターカスタマーやクレーマーの表現やフラストレーションを秘めた一般客のネガティブな意見などそれが真実であれ、事実ではない場合でもそれを閲覧した人は信じようとします。インターネットはプル型メディアであることから人の心理として自分で見つけた情報は信じようとする習性があります。
また、インターネットの風評被害の過半数がライバル企業の仕業であるという事実もあります。 インターネット社会では、ユーザー発信メディアを通じて悪評は一瞬で世に広まり、リカバリーの難しい致命的な問題に発展してしまう可能性があり、一度傷がついたブランドを修復するためには、築き上げてきた以上に多くの時間と労力が必要となります。

ブランドプロテクションサービスでは、SEOやウェブマーケティングの技術により目立たないようにする施策、運営者への警告や削除依頼、弁護士と連携によるプロバイダーへの開示請求や削除依頼など可能な限りの施策を通じて貴社のブランドイメージを守ります。

こんなお悩みはありませんか?

インターネット上の悪評により、ネットショップや小売店、直販での売り上げ低下、内定辞退、ブランドイメージ低下、取引先からの取引停止、顧客離れなどが懸念されている。
・検索エンジンで企業名や商品名で検索すると関連検索ワードにネガティブなワードが表示される。
・企業や商品名の検索結果に風評や誹謗中傷ブログが検索結果上位に表示される。
・2ちゃんねるなどの掲示板に風評や誹謗中傷を書込みされている。

どんなことをしてもらえるの?

  • 不適切な検索結果の削除
  • 不適切なページの削除
  • 掲示板や特定のサイト書き込みの削除

サービス導入でこう変わる!

検索結果の順位に企業名やサービス名の不当な悪評などが掲載されてしまいブランドイメージが低下し、新規取引の減少、既存顧客からの信頼低下、入社希望者の減少などにつながっているケースがあります。悪意のある検索結果を排除することで信頼を取り戻します。

企業名やサービス名の検索語に関連検索ワード(候補ワード、連想ワード)に不適切なワードとの組み合わせが表示され、企業のブランドイメージを損ねているケースでは、該当ワードが表示されないようにすることでイメージの低下、不適切サイトへの誘導による二次被害などを防ぐことができます。

弊社関連書籍

  • 見込み客の心をつかむウェブマーケティング戦略 500社以上のマーケティングを支援してきたコンサルタントが指南!ローコスト・ハイリターンのウェブ活用術

    見込み客の心をつかむウェブマーケティング戦略

  • この1冊でよくわかる・最新Web&モバイルマーケティングのきょうか書 Webマーケティングの基礎と実践手法、最新の事例までわかる入門書!

    Web&モバイルマーケティングのきょうか書

  • SEOブランディング 小手先のテクニックに振り回される時代は終わった!SEO対策に限界を感じている経営者の方、必読!

    SEOブランディング

  • インターネットマーケティングの極意 歯科経営を成功に導くための究極のネット活用バイブル

    インターネットマーケティングの極意